スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カープ勝利

 「ビジター席以外でカープ応援するのは危ない」と阪神ファンの友人から言われた。

 甲子園にはレフトスタンドの上段に「ビジター専用席」が設けられ、そこでの阪神の応援は厳禁。しかし、そこの席を取ることはできず、私は友人らと5人で一般のレフト指定席だった。

 阪神ファンに囲まれてカープを応援するのは嫌だなーと、恐る恐る赤いTシャツで行ってみると、そこは赤い色で埋め尽くされていた!

カープ5


阪神はカープにとって、特別な相手。金本と新井という、カープの4番打者をお金で買い取り、優勝争いを続けていたチーム。今日の先発オーダーも、西岡、福留、新井、そして藤井と、4人も他球団からお金で買い取った選手が並んだ。(うち、二人は元メジャーリーガー)

 対するカープは外国人以外、ほとんど生え抜き。(厳密には木村とか赤松とか他球団から来た選手はいるけど、お金で買い取ったわけではなく、「交換トレード」で来た)

 そんな、お金持ちチームに対し、カープは8対1で勝ちました!!

カープ4

 エースのマエケンが投打に活躍。二年目の菊池が3安打。広島出身の岩本が3ラン。もう涙涙の大勝利!!点が入るたびに周りのカープファンたちと握手。香川、名古屋、東京と全国津々浦々から駆けつけたカープファンたちと喜びを分かち合いました。

カープ3

 試合終了しても、カープファンは全く帰る気なし。敵地だということを忘れ、ずっと吠え続けていました。

カープ1

カープ2


今日、勝てば、東京ドーム進出が決まる!すでに、東京ドームの6試合分のチケット買ってしまっているだけに、負けてもらっては困るぜ!頼むよカープ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

seventh star 7

Author:seventh star 7
黒岩揺光  
1981年、新潟生まれ。7人兄弟の末っ子。15歳で米国留学して以来、住んだ国は計8カ国に。海外生活計17年。日本では毎日新聞記者、アフリカでは難民キャンプの工場長、アゼルバイジャンで主夫、ジュネーブで国連職員などを歴任。現在は中東ヨルダンで妊娠した妻に寄り添う専業主夫。
 著書に「僕は七輪でみんなをハッピーにしたい」(ユーキャン)「国境に宿る魂」(世織書房)。
メール連絡先 yokuroi×hotmail.com (「×」を「@」にしてください) ツイッター:@YokoKuroiwa

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。