スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソマリア飢饉緊急報告会ーダダーブ難民キャンプからー

私の初の講演会のお知らせです。


ソマリア飢饉・緊急報告会
ケニアのダダーブ難民キャンプから


過去60年で最悪の干ばつに襲われ、飢饉に苦しむソマリア。20年間無政府状態が続き、十分な支援を受けられず、2011年だけで、約15万人のソマリア人がケニアのダダーブ難民キャンプに逃れてきました。現在も約25万人が栄養失調に苦しみ、紛争の激化で、支援がさらに滞る恐れが出ています。ダダーブは人口46万人を抱え、世界最大規模。そこで2010年3月から働く、黒岩揺光さんをお招きし、現地報告会を企画しました。

発表者プロフィール:黒岩揺光(クロイワ・ヨウコウ)
       元毎日新聞記者。2010年3月からダダーブ難民キャンプの国連事務所で勤務し、2011年5月から、同キャンプの米国NGO、International Lifeline Fundのプログラム・マネジャー。難民が料理する時に使う「かまど」を製造する工場をキャンプで運営。従業員はすべて難民。

日時:2012年1月7日(土)13時30分開場 14時開演 ~16時半まで(予定)

場所:東京大学駒場キャンパス
   駒場コミュニケーションプラザ北館2階多目的教室4
事前予約:不要です。
質問などございましたら、takashi.shibuya@aiesec.net までお問い合わせください。

参加費:無料
主催者の紹介:AIESEC東京大学委員会
AIESEC(アイセック)団体概要
アイセック・ジャパンとは110の国と地域で活動する世界最大級の学生組織AIESECの日本支部として、海外インターンシップ事業を運営する学生団体です。国内24大学にある委員会が活動主体となっています。
公式ホームページ: http://www.aiesec.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

seventh star 7

Author:seventh star 7
黒岩揺光  
1981年、新潟生まれ。7人兄弟の末っ子。15歳で米国留学して以来、住んだ国は計8カ国に。海外生活計17年。日本では毎日新聞記者、アフリカでは難民キャンプの工場長、アゼルバイジャンで主夫、ジュネーブで国連職員などを歴任。現在は中東ヨルダンで妊娠した妻に寄り添う専業主夫。
 著書に「僕は七輪でみんなをハッピーにしたい」(ユーキャン)「国境に宿る魂」(世織書房)。
メール連絡先 yokuroi×hotmail.com (「×」を「@」にしてください) ツイッター:@YokoKuroiwa

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。